新田 守(旭川RC)

勤務先及び役職 新田玩具人形(株) 代表取締役
勤務先住所 〒070-0031 旭川市1条通9丁目左1号
TEL 0166-26-2311
FAX 0166-26-2312
自宅住所

〒070-0002 旭川市新富2条1丁目12−12
TEL:0166-48-3333
FAX:0166-48-3332

 RI会長ゴードン・R・マッキナリー氏は国際協議会で「世界に希望を生み出そう」また「継続性」を強調して、7つの年度目標を掲げました。壮大な目標ですが、それらの目標を掲げるマッキナリー会長の言葉のなかには、明るい未来と希望そして溢れる優しさがあります。そして継続性のコミットメントを強調してロータリーへの想いと期待を述べています。
 国際ロータリー第2500地区の鶴見誠一郎ガバナーはUSAフロリダ州オーランドでの国際協議会で世界中のロータリーの仲間と会議に臨み、話し合い、酒を酌み交わし、懇親を深めてガバナーとしての想いを固めて、「今こそ変わる勇気を!さぁ、一歩前へ」を地区のスローガンとしました。
 鶴見ガバナーは今、ロータリアンの前に立ちはだかる大きな壁を乗り越えるために、希望と勇気を持ちましょう!と鼓舞します。そして「みんなでロータリーを楽しみましょう!!」と付け加えました。大賛成です。
 鶴見ガバナー曰く、「私達はロータリアンです。」・・・これは心に響く言葉です。私はこれからのガバナー補佐の任期を通じてロータリアンはどうあるべきか?そしてどのようにロータリーを楽しむか?を各クラブの皆様と接しながら考え、学んで行きたいと思います。奉仕の実践を通して、自分も助けられているという事を再認識して自分の所属クラブを見つめ、2500地区第3分区の皆様とコミュニケーションを取りながら、日々研鑽に努めます。
 ロータリーを楽しもう!については、何故ロータリーを楽しいと感じながら例会や行事に参加しているのか?
 何故ロータリーはほぼ120年の長きに渡り世界で輝き続けているのか?
 何故ロータリーは自分にとって大事な存在なのか?
 この何故に向き合って行きたいと考えています。

 私には、ロータリーが必要だ。と感じている今日この頃です。


ロータリー歴

2011年11月 旭川ロータリークラブ入会
2011年   親睦活動委員会委員
2012年   親睦活動委員会副委員長
2013年   会計・役員
2014年   会場副監督
2015年   会場副監督
2016年   副会長・理事(クラブ奉仕委員長)
2017年   プログラム委員会委員長
2018年   次年度会長・理事
2019年   会長
2020年   直前会長・理事
2021年   会場副監督
2022年   会場監督・役員


ベネファクター
ポール・ハリス・フェロー(+1)